人物"/ 県北地域アイコン

名山・渓谷・遊歩道(めいざん・けいこく・ゆうほどう)

安達太良山(あだたらやま)

  • 地域(ちいき)

    県北地域(けんぽくちいき)
  • 市町村(しちょうそん)

    大玉村(おおたまむら)
  • カテゴリー:

    名山・渓谷・遊歩道(めいざん・けいこく・ゆうほどう)

紹介説明(しょうかいせつめい)

 『あれが阿多多羅山(あだたらやま)、あの光るのが阿武隈川(あぶくまがわ)・・・』と高村光太郎(たかむらこうたろう)の詩にうたわれている安達太良連峰(あだたられんぽう)は、那須火山帯(なすかざんたい)にあり、北から鬼面山(きめんざん)・箕輪山(みのわやま)・鉄山(てつざん)・和尚山(おしょうざん)など約9kmにわたり南北に連(つら)なっている複合(ふくごう)火山です。大玉村地内では和尚山(おしょうざん)・前ケ岳(まえがたけ)などが安達太良連峰(あだたられんぽう)にふくまれます。主峰(しゅほう)の安達太良山は、頂上の岩山が乳首(ちくび)のようにもり上がっているため別名「乳首山」ともよばれています。
 東に広がる勢至平(せいしだいら)・僧悟台(そうごだい)には高山植物(こうざんしょくぶつ)も多く、初夏(しょか)には天然記念物の「シャクナゲ」が美しく咲き乱れます。
日本百名山(ひゃくめいざん)の一つにもなっている安達太良の自然は、いつも私達の心をなごませてくれます。


標高:1,700m

資料・他(しりょう・ほか)

詳しく調べるために(くわしくしらべるために)

<詳しい情報の入手先>
・大玉村観光協会
 (大玉村役場 企画財政課 企画商工観光係内)

<現地までの交通案内>
・JR東北本線「本宮駅」より広域交通バス
 「県民の森入り口」停留所下車
 山頂まで徒歩約4時間

その他(そのほか)

関連ホームページ(かんれんホームページ)

検索結果へ戻る(けんさくけっかへもどる)
  • トップページ
  • 文化伝統編(ぶんかでんとうへん)
  • 人物編(じんぶつへん)
  • 自然編(しぜんへん)
ページのトップへ