人物"/ 県中地域アイコン

公園・施設(こうえん・しせつ)

翠ヶ丘公園(みどりがおかこうえん)

  • 地域(ちいき)

    県中地域(けんちゅうちいき)
  • 市町村(しちょうそん)

    須賀川市(すかがわし)
  • カテゴリー:

    公園・施設(こうえん・しせつ)

紹介説明(しょうかいせつめい)

 翠ヶ丘公園は、大正12年に妙見山(みょうけんさん)を公園としたのがはじまりでした。その後、愛宕山(あたごやま)、五老山(ごろうざん)、武家屋敷跡地(ぶけやしきあとち)である保土原舘(ほどわらだて)、南舘(みなみだて)なども公園の敷地(しきち)になり、須賀川市ではじめての都市公園として整備されています。
 この公園は、中心市街地の近くにありながら、園内には約1,800本のアカマツを中心とした緑地(りょくち)が広がり、自然景観(しぜんけいかん)を考えた施設が整備されています。
 平成元年7月「日本の都市公園100選」にえらばれ、また、平成2年2月には「福島県ふるさとアメニティ地区」に認定(にんてい)されるなど、須賀川市を代表する都市公園です。
 公園の面積は約29.9ヘクタール(東京ドームの約6.4倍)で、園内には自由広場や芝生広場、わんぱく広場などのほか、翠滝(みどりたき)や万葉の歌碑(かひ)60基、博物館などがあり、スポーツや自然観察(かんさつ)、休息(きゅうそく)の場など、総合公園として広く利用されています。
 さらに、公園内を流れる「須賀川」(通称:下の川)の両岸には約1kmにわたり196本のサクラ並木があります。春には川面(かわも)にサクラの花が映り、サクラ色にそまる川を見ることができます。

資料・他(しりょう・ほか)

詳しく調べるために(くわしくしらべるために)

<詳しい情報の入手先>
・須賀川市役所 都市計画課 電話:0248-88-9156

<現地までの交通案内>
・JR東北本線「須賀川駅」下車
 福島交通バス浜尾行き「愛宕山」停留所下車、徒歩1分
・東北自動車道「須賀川IC」より車で約10分

その他(そのほか)

  • 日本の都市公園100選(平成元年選定)

関連ホームページ(かんれんホームページ)

関係記事(かんけいきじ)

※関連(かんれん)する項目(こうもく)を表示(ひょうじ)しています。
クリックするとその項目のページへジャンプします。

検索結果へ戻る(けんさくけっかへもどる)
  • トップページ
  • 文化伝統編(ぶんかでんとうへん)
  • 人物編(じんぶつへん)
  • 自然編(しぜんへん)
ページのトップへ