人物"/ 県中地域アイコン

文化・芸術(ぶんか・げいじゅつ)

円谷英二(つぶらやえいじ)

  • 地域(ちいき)

    県中地域(けんちゅうちいき)
  • 市町村(しちょうそん)

    須賀川市(すかがわし)
  • カテゴリー:

    文化・芸術(ぶんか・げいじゅつ)
  • 生没年:

    1901~1970
  • 時代:

    明治(めいじ)~昭和(しょうわ)

人物紹介(じんぶつしょうかい)

 円谷英二(つぶらやえいじ)は、明治34(1901) 年須賀川市で生まれました。本名は円谷英一(えいいち)といい、少年時代は飛行機(ひこうき)の模型(もけい)づくりに夢中(むちゅう)でした。
 16歳のときに上京し、羽田(はねだ)の日本飛行(ひこう)学校に入学しました。その後、映画(えいが)に興味(きょうみ)を持ち映画会社に入社し、映画制作者としての第一歩をふみ出しました。
 昭和29(1954) 年に特殊技術(とくしゅぎじゅつ)をつかった怪獣(かいじゅう)映画を発表し、日本中の映画ファンをおどろかせました。その後、多くの特撮(とくさつ)映画を作り、子どもから大人まで楽しませました。昭和39(1964)年に円谷プロダクションを立ち上げ、テレビで怪獣特撮番組などを次々と発表、多くのヒーローを作り出し、今でも子どもたちに大きな夢をあたえ続けています。

資料・他(しりょう・ほか)

『わたしたちの須賀川』須賀川市教育委員会発行
『須賀川市人物読本「先人のあしあと」』須賀川市教育委員会発行
『飛びつづける飛行機~特技監督円谷英二伝~』
 鈴木和幸著・歴史春秋社発行
『円谷英二の映像世界』実業之日本社発行
『円谷英二展・日本映画に残した遺産』
 円谷一著・小学館発行
『小説 円谷英二 天に向かって翔(はば)たけ』新風舎発行
『特撮の神様と呼ばれた男』鈴木和幸著・小学館発行
『夢は大空を駆けめぐる~恩師・円谷英二伝』うしおそうじ著・角川書店発行
『円谷英二特撮世界』松田岳久著・ケイブンシャ発行

主な業績(おもなぎょうせき)

のちに与えた影響(のちにあたえたえいきょう)

関連する史跡・施設(かんれんするしせき・しせつ)

  • 円谷英二 モニュメント
    須賀川青年会議所がまちづくりの一環として、須賀川市出身の円谷英二特撮監督の偉業(いぎょう)を顕彰(けんしょう)するモニュメントを生家に設置しました。 【市内中町】

副読本(ふくどくほん)

関連文献(かんれんぶんけん)

    詳しい情報の入手先(くわしいじょうほうのにゅうしゅさき)

    • 須賀川市教育委員会 生涯学習課
      電話:0248-88-9171

    現地へ行くまでの交通案内(げんちへいくまでのこうつうあんない)

    • 円谷英二モニュメント
      須賀川市中町15 JR「須賀川駅」から徒歩約20分、車で約5分 「須賀川IC」から車で約5分

    その他(そのほか)

    教育委員会連絡先(きょういくいいんかいれんらくさき)

    検索結果へ戻る(けんさくけっかへもどる)
    • トップページ
    • 文化伝統編(ぶんかでんとうへん)
    • 人物編(じんぶつへん)
    • 自然編(しぜんへん)
    ページのトップへ