人物"/ 県中地域アイコン

名山・渓谷・遊歩道(めいざん・けいこく・ゆうほどう)

県立自然公園 大滝根山(けんりつしぜんこうえん おおたきねやま)

  • 地域(ちいき)

    県中地域(けんちゅうちいき)
  • 市町村(しちょうそん)

    田村市(たむらし)
  • カテゴリー:

    名山・渓谷・遊歩道(めいざん・けいこく・ゆうほどう)

紹介説明(しょうかいせつめい)

 大滝根山は田村市と川内村の境界にあります。高さは1,192.5mで、阿武隈山系(あぶくまさんけい)でもっとも高い山です。
 登山コースに入るとすぐ、源流である鬼五郎渓谷(おにごろうけいこく)の清らかなせせらぎに出会えます。さらに進むと、20分ほど歩く間に、「やすらぎの滝」「しだれ滝」「まぼろしの滝」などの美しい滝が、流れにそって次々とあらわれます。滝と渓谷の流れは、夏は新緑、秋は紅葉をうつし出し、おとずれる人の心をひきつけます。
 一服岩(いっぷくいわ)から登山道をさらに登り、30分ほどで山頂につきます。頂上からは遠くまで広がる太平洋を一望できます。ブナの林など雄大(ゆうだい)な大自然と四季おりおりの風情(ふぜい)を味わえる登山スポットです。

資料・他(しりょう・ほか)

詳しく調べるために(くわしくしらべるために)

<詳しい情報の入手先>
・田村市大越行政局 産業建設課 電話:0247-79-2193
・田村市産業部 商工観光課 電話:0247-81-2136
 
<現地までの交通案内>
・JR磐越東線「大越駅」より登山口までタクシーで約20分
・磐越自動車道「あぶくま高原道路小野IC」
 または磐越自動車道「船引三春IC」より
 登山口まで車で約30分

その他(そのほか)

関連ホームページ(かんれんホームページ)

検索結果へ戻る(けんさくけっかへもどる)
  • トップページ
  • 文化伝統編(ぶんかでんとうへん)
  • 人物編(じんぶつへん)
  • 自然編(しぜんへん)
ページのトップへ