人物"/ 南会津地域アイコン

名山・渓谷・遊歩道(めいざん・けいこく・ゆうほどう)

宮床湿原(みやどこしつげん)

  • 地域(ちいき)

    南会津地域(みなみあいづちいき)
  • 市町村(しちょうそん)

    南会津町(みなみあいづまち)
  • カテゴリー:

    名山・渓谷・遊歩道(めいざん・けいこく・ゆうほどう)

紹介説明(しょうかいせつめい)

 高さ850mの場所にある宮床湿原(みやどこしつげん)には、めずらしい高山植物(こうざんしょくぶつ)が群生(ぐんせい)します。5月にはミズバショウ、ザゼンソウが咲きみだれ、6月からワタスゲ、ニッコウキスゲなどが咲きそろいます。7~8月にかけては幻のトンボといわれるハッチョウトンボが飛びかい、植物群とたわむれることができる楽園(らくえん)です。まわりの散歩道はハイキングにぴったりです。

資料・他(しりょう・ほか)

詳しく調べるために(くわしくしらべるために)

<詳しい情報の入手先>
・南郷総合支所 振興課 電話:0241-72-2900

<現地までの交通案内>
・会津鉄道「会津田島駅」より車で40分
・会津鉄道「会津田島駅」より山口行きバス30分 「湿原入口」停留所下車、さらに徒歩1時間

その他(そのほか)

関連ホームページ(かんれんホームページ)

関係記事(かんけいきじ)

※関連(かんれん)する項目(こうもく)を表示(ひょうじ)しています。
クリックするとその項目のページへジャンプします。

検索結果へ戻る(けんさくけっかへもどる)
  • トップページ
  • 文化伝統編(ぶんかでんとうへん)
  • 人物編(じんぶつへん)
  • 自然編(しぜんへん)
ページのトップへ