文化・伝統 相双地域アイコン

文化財(ぶんかざい)

相馬野馬追(そうまのまおい)

  • 地域(ちいき)

    相双地域(そうそうちいき)
  • 市町村(しちょうそん)

    浪江町(なみえまち)
  • カテゴリー:

    文化財(ぶんかざい)

紹介説明(しょうかいせつめい)

 伝説(でんせつ)では、相馬氏(そうまし)の祖先(そせん)である平将門(たいらのまさかど)が、下総国小金原(しもうさのくにこがねがはら)に放した野馬(のま)を追って武芸(ぶげい)の腕(うで)をみがいたことに始まるといわれています。
 現在は、相馬太田神社(そうまおおたじんじゃ)【南相馬市原町区】・相馬中村神社(そうまなかむらじんじゃ)【相馬市】・相馬小高神社(そうまおだかじんじゃ)【南相馬市小高区】の合同のお祭りとして行われています。相馬地方の2市4町2村から騎馬(きば)約500騎(き)が参加(さんか)する広範囲(こうはんい)な民俗行事(みんぞくぎょうじ)で、相馬地方の文化の特色をよくしめしています。
 お祭りは3日間におよび、7月23日は出陣(しゅつじん)と宵乗り(よいのり)、24日はお行列・神旗争奪戦(しんきそうだつせん)・相馬流れ山踊(そうまながれやまおどり)、小高の火祭り(おだかのひまつり)、最終日の25日は小高神社(おだかじんじゃ)の野馬懸(のまがけ)が行われます。
 国の文化財に指定されています。

詳しく調べるために(くわしくしらべるために)

<詳しい情報の入手先>
・相馬野馬追保存会(南相馬市教育委員会 文化財課内)
 電話:0244-24-5284

・南相馬市立博物館
 電話:0244-23-6421

<現地までの交通案内>
相馬野馬追祭場地
・JR常磐線「原ノ町駅」より車で10分

その他(そのほか)

  • 国指定文化財

関連ホームページ(かんれんホームページ)

ムービー

野馬追競馬

野馬追行列

野馬懸

検索結果へ戻る(けんさくけっかへもどる)
  • トップページ
  • 文化伝統編(ぶんかでんとうへん)
  • 人物編(じんぶつへん)
  • 自然編(しぜんへん)
ページのトップへ